どうもこんにちは。

今回は、白紫のNINJAデッキについてご紹介します。

スクリーンショット 2018-07-15 23.09.04








このデッキは、文字通りNINJAユニットを中心に組まれていて、
特にNINJAの特徴的なInfiltrate能力を活かしたデッキです。

NINJAをスタンやUnblockableによってサポートしつつ、
本体を直接攻撃していくことをコンセプトにしています。

スクリーンショット 2018-07-16 11.30.17











序盤のキーとなるのは、この《Kenji's Double》です。

Infiltrateが発動すると、自分の手札にKenji's Doubleが追加されるので、
相手が対処できないと、このユニットは倍々に増えていきます。

1ターン目から相手に対応を迫るので、かなり強力なカードです。

また、手札に加わるカードはこのユニットのコピーとなるので、
パワー等で強化されていた場合は、その強化分も反映されます。

例えば《Krank》で強化していた場合、手札にも2回攻撃持ちが加わります。

さらに、2回攻撃持ちが本体に通ると、Infiltrateも2回発動するので、
手札には2枚のKenji's Doubleが追加されることになります。

Krankで強化した後に、《Invisibility》などで一回通してしまえば、
あとはユニット数と2回攻撃の打撃力でゲームを終わらせることも可能です。

スクリーンショット 2018-07-16 12.08.56











《Night Stalker》は、地味ながらも破壊力を持ったユニットです。

素だとコストの割に頼りないサイズですが、Infiltrateで強さが+4されるため、
本体に通ると7点のダメージを与えられます。

さらに2回攻撃だと、Infiltrateによる強化が2回発動するため、
結果として1回のコンバットで相手のライフを半分以上奪う打撃力になります。

Invisibilityやスタンなどでサポートして、本体に通していきたいユニットです。

例:
Krankで5/3の2回攻撃持ちにした後、本体に通った場合

1回目の攻撃:5 + 4 = 9点
2回目の攻撃:9 + 4 = 13点
合計ダメージ:22点

スクリーンショット 2018-07-16 13.39.16











上記のユニットをサポートするために、《Tunnel Kren》を入れています。

このカードは、単体だとかなり貧弱ですが、
ユニットにUnblockableを付加できるため、このデッキにとってはかなり有効です。

特にKenji's DoubleやNight Stalkerは、Krankで強化してもStrengthが5なので、
Tunnel Krenの能力でギリギリUnblockableにすることができます。

一回限りのInvisibilityと比べて、毎ターンUnblockableを付加できることが強く、
Krank後のNight Stalkerを2ターン連続で本体へ通すことができます。

スクリーンショット 2018-07-16 14.05.52



















このデッキの基本的な流れは、序盤からKenji's Doubleなどを展開していって、
それをUnblockable化するカードなどで強引に本体へ通していくことです。

ただ、Unblockableだけだと相手ユニットに攻撃されてしまうので、
スタンも併用しつつ、ダメージレースで勝っていきたいです。

ダメージレース的には、《Thought Anomaly》によるライフゲインもかなり強力で、
脆さにだけ気をつければ、このユニットにKrankするのもありです。

あと、中盤に出す《Varyn, The Hidden》の効果を広げるためにも、
序盤に出したNINJAはなるべく生き残らせたいです。

数体のNINJAがいる状態でこのユニットを出せれば、
相手ユニットは大半がスタンするので、フルアタックで致命的なダメージを与えられるはずです。

また、《Reinforcements》から連続 でVarynを出せれば、
相手ユニットを連続でスタンさせることができます。

序盤が劣勢でもひっくり返せる可能性があるので、ぜひ狙ってみてください。


NINJAデッキは、他のデッキと比べてかなり特殊ですが、
その分、他のデッキにはない新鮮さがあります。

レジェを使わず比較的安価に作れるので、興味が出たらぜひ作ってみてください。